前のページにもどる

思春期と向き合うコーチング全6回【内容】

子育て・家族とのコミュニケーション

【思春期と向き合うコーチング】全6回
       ~本気で子どもを信じられる自分になる~

子どもが思春期に入ってくると、
親に反抗的になる、
言うことをきかなくなる、
何も話さなくなる、
など、大人に対しての態度が変わりまた、
友達付き合い、勉強や部活など色々な課題があり、
向き合うことから逃げたり、悩んだり・・。
心も体も急成長するこの時期は、
子ども自身も自分でバランスがとれなくなっています。
親としては戸惑うことも多く、声をかけた方がいいのか、
見守ったほうがいいのかと迷ったり、
何を考えているのかわからず、とてもコミュニケーションが
取りにくいと感じたりします。

この思春期の間、うちの子は大丈夫と心から信じ、
信頼関係を保ちながら、いい距離感で子どもと向き合えるように、
また、お母さん自身が傷ついたりせず、安心していられるように、と思っています。

ずっと思春期の息子さんとの関係で悩まれていたお母さんが、
このコーチングを学び、息子さんとの喧嘩が減り、穏やかな会話が増え、
今ではとても信頼関係ができています。
ぜひ、お母さんご自身のためにも、
このコーチングを学んでみて頂けたらと思います。

第1回 「思春期の心の状態を知って、アプローチを変える」

~思春期の特徴・タイプ分け~ 

第2回 「子どもも自分も認められるようになる」

~コーチングスキル承認~

第3回 「親が言いたいことを言っても、信頼関係が築ける方法」

~信頼関係の築き方・Iメッセージ~

第4回 「上手にストレスコントロール」

~根本的なストレスコントロール~

第5回 「自分の視野を広げて楽になる」

~ニューロロジカルレベル・強すぎる思いは手放す~

第6回 「子どもを信じられる自分になる」

~アサーティブ・長期目標と短期目標・覚悟する~

 

 

Special Link

イラストレーター
佐藤 玲奈さんのwebサイト

イラストレーター佐藤玲奈HP

▲Pagetop