嬉しいメール

5月の子育てコーチングセミナーは「タイプ分け」でしたるんるん

人それぞれのコミュニケーションのタイプを4つに分けて、

どんな傾向があるのか、お母さま自身、そしてご家族とみなさんで考えました。

自分と子ども、ご主人とはタイプが違うことを知ると、

いかに、自分のやり方だけで相手を判断していたことに気が付きます。

そして、ちょっと相手の受け取りやすいやり方でコミュニケーションを取ると

あらら、意外とすんなり上手くいくexclamation

な~んてことがおこるのですわーい(嬉しい顔)

この間、セミナーに参加してくださった方がメールをくださいました。

許可を頂いたので載せますねかわいい

<娘は今これをやりたい!!となると、どんなに時間が押し迫って来ても

やらずにはいられない・・という所があり、なんで?・・

といつも頭をひねっていましたが、前回、セミナーで勉強したやり方で、

娘目線で話をしてみました。

「明日の朝テレビが見たい、そのためには宿題を済ませて早く寝るのが良いんじゃないの~」

と説明したところ、ものすごいスピードでやることを済ませて布団にもぐっちゃったのです。

これは、凄い(拍手)と橋口さんに、感謝です。>

すごいでしょ~何がすごいって、ご家庭で実践しているお母さまがすごい!

ただ、「早くやりなさい」ではなく

ちゃんと未来をみせてあげる、この行動をしたら、何が得られるのか、

ちょっと教えてあげるだけで、娘さんもさっさとやらなきゃいけない事を済ませられたんですねるんるん

いや~とっても嬉しいメールでした黒ハート

コーチングのスキルを使って、お母さんもお子さんも毎日笑顔で過ごせるように、

もっと頑張りたいexclamation×2

って思いました。

ありがとうございますぴかぴか(新しい)

カテゴリー: 【感想】セミナー参加者の声

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。
    何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは即時には反映されません。

Special Link

イラストレーター
佐藤 玲奈さんのwebサイト

イラストレーター佐藤玲奈HP

▲Pagetop