嬉しいメール 再び

子育てコーチングセミナーに参加してくださっている方から、

またまた嬉しいメールが届きましたるんるん

先日は「質問」でしたが、ちょっと難しく、

参加者の方々にたくさんの「?」を持って帰って頂くことになりました。

でも、この「?」の答えは必ず見つかるし、見つかった時にはステップアップしていると思いますひらめき

かわいい昨晩、学校の宿題や公文のたまった宿題をやり終えるのに手間取っている娘が、

急にシクシク泣き始めました。

「どうしたの?」

「(宿題が)多すぎるからできない」

「一緒にいてあげるから頑張ろう」

と、結局それから1時間半程かけて終えました。

その後娘が「公文はやって行かなくても別に良いんだけど。やれてない子もいるし」と、ボソッと言ったのを聞いて、

一瞬「何言ってんのーっ!!」と怒鳴りつけそうになりましたが、一生懸命こらえて、

「何のために公文やり始めたのかな。今算数が好きになれたのは今まで一生懸命やってきたからだよね。」

と私もさりげなく言ってみました。

結局今朝になってから娘に

「昨日は沢山宿題あったけど、全部やれたね。でも毎回あんなに時間かけてると大変だよね。これからどうする?やめても良いよ。」

と聞いたら、「ちゃんと毎日やれば大丈夫!」と元気よく答えて学校に行きました。

帰宅後早速宿題をやり始め、余裕で妹と遊んでいました。

果たして毎日今日のような穏やかな状態が続くか疑問ですが、

これで良かったのかな??もっと良い声かけができるのかな?と昨日のセミナーを思い出しています。

るんるん素晴らしいでしょ!

「何のために公文をやりはじめたの?」
「毎日時間をかけると大変だよね。これからどうする?」
この質問は、素晴らしい!

何のために公文をやりはじめたのかは、チャンクアップした質問で、本来の目的をちゃんと確認!
「算数が好きになれたのは今まで一生懸命やってきたから」と今までの努力をちゃんと承認してるし、「昨日は沢山宿題あったけど、全部やれたね」っていうのも頑張れた成功体験をちゃんと承認!
その上で、毎日は大変だから、これからどうするのか?という未来への質問!

十分素晴らしい、承認と質問、そして傾聴もできていたのだと思います。

その証拠に、娘さん、ちゃんと次の日自分からさっさと宿題終わらせたではないですか!!!
娘さんの納得感、元気よく答えた所や、ちゃんと自分から行動できた所、
これがなによりも上手くいった証拠です。
ばっちり、よかったんですよ!

ってお返事しましたexclamation

メールをくれた彼女は、2月のスクールコーチ協会の勉強会にも参加してくださっていて、

その時の体験セッションで、コーチにされた

「ところであなたはどんなお母さんになろうと(なりたいと)思っていますか?」

という質問が、ずっと引っかかっているそうです。

今でも「なりたいお母さん」像は見つかっていませんが、でも時々思い出すありがたい質問

だと言ってくださいましたぴかぴか(新しい)

心に残る、ずっと考えられる質問。

自分のためではなく、相手のためにする質問。

難しいからこそ、きっと大きな成果の出せるスキルなのかも・・・

と、私も学ばせてもらい、嬉しい気持ちになりました揺れるハート

私にいつも、たくさんの気づきや学びを与えてくださる

セミナー参加者さん、いつもありがとうございますぴかぴか(新しい)

カテゴリー: 【感想】セミナー参加者の声

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。
    何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは即時には反映されません。

Special Link

イラストレーター
佐藤 玲奈さんのwebサイト

イラストレーター佐藤玲奈HP

▲Pagetop