横浜学童保育連絡協議会でのコーチングセミナー

2月18日(土)に横浜学童保育連絡協議会『南西ブロック』の学習会として
コーチングセミナーが開催され、講師として呼んで頂きました
保護者の方、学童保育の先生方と合わせて17名ほどの参加でした。
テーマは「聴く」
やっぱり基本ですね
今回、とても感じたのは、
保護者の方々の忙しさ
フルでお仕事をし、子どもの話もゆっくり聴きたいし、
子どもとの時間も取りたい、でも、家事もやらなければいけない
とにかく、時間がない
本当に毎日いっぱいいっぱいです
私も働く母ですが、もっともっとみなさん頑張っていらっしゃる印象でした。
そんな中で、共通のキーワードで出てきたのが
「量より質のコミュニケーション」
忙しさの中でなんとなく聞き流したり、ちゃんと聴いていない
状態での30分の子どもとの会話よりも、
しっかり傾聴しての3分
これです
子ども達はお父さんお母さんの忙しさも大変さもちゃんと感じていると
思います。
お父さんお母さんを助けたいとも思っていると思います。
子ども達はやっぱり無条件に親のことが好きです。
時間がないから、子どもの気持ちが離れていくのではないと思います。
短時間でも、安心感、信頼感を得られる質の高いコミュニケーションの積み重ね
が大切だとみなさんとのセミナーで感じました。
素晴らしい時間を一緒に過ごすことができて嬉しかったです
ありがとうございました
このセミナーを企画してくださった方は、
インターネットのブログで私を見つけてくださって連絡をくださいました
直接お会いしたこともないのに、勇気を出して連絡くださったことを
心から嬉しく思います。
お会いできてよかった。ありがとうございます
では、アンケートから
・とても楽しかったです。体感することでよりわかりやすくなりました。
・何かを教えるのではなく、導いていってあげるものだと改めて感じました。
・傾聴3分で生活が変わる!!
・自分の意見は持っていつつ、話を聴く時には聴くことに専念することで
 相手の自分への信頼度が高まるということがわかってよかった。
・2時間あっという間でした。量より質のコミュニケーションが今日心に残りました。
・わかりやすく、テンポの良いお話に大満足です。傾聴で相手の話を聴いていきたいです。
・ロールプレイに始めは難しいと思いましたが、やって気づくことが多くありました。
・傾聴は難しいと思っていましたが、できるかも!と思いました。
・ひとつのテーマについてじっくり取り組んだので深く理解できた。
・今日のセミナーで聴き方ひとつで、相手も自分も大きく変わるということがわかりました。
あとは、「もっとお話しを聞きたい」「承認もきいてみたい」「セミナーも興味がある」
など多数ご意見を頂きました
また、ぜひお会いできたらいいなって思います。
本当にお忙しい中、貴重なお時間をありがとうございました

カテゴリー: セミナー、講習会のご報告

コメントをどうぞ

メールアドレス (必須・公開されません)
コメント本文

  • スパム・迷惑コメント投稿防止のため、メールアドレスの入力が必須ですが、公開はされません。
    何卒ご協力のほどお願いいたします。
  • 投稿いただいたコメントは即時には反映されません。

Special Link

イラストレーター
佐藤 玲奈さんのwebサイト

イラストレーター佐藤玲奈HP

▲Pagetop